サードイヤープロジェクト+古楽かふぇ ソノリウム後援公開レッスン&レクチャーシリーズ2018 セイチェント3レクチャーコンサート「過去の将来」


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年9月9日(日)
会場:
ソノリウム

曲目:
モンテヴェルディ
 アリアンナの嘆き
B. ストロッツイ:
 恋に落ちたヘラクレイトス
ヘンデル
 辛い運命を嘆き(オペラ「ジュリオ・チェーザレ」より)
D. スカルラッティ
 ソナタニ短調(K.141)
J. S. バッハ
 フランス組曲ホ長調より

   ソプラノ: 鈴木美登里
   テオルボ: 佐藤亜紀子
   ピアノ: 小川麻子

講演(英語、日本語ガイダンスつき): アンソニー・プライヤー
Third Ear Projectが、古楽を通した生涯教育の場を提供する古楽かふぇとの共催でお送りするセイチェントシリーズ第3弾。講義と生演奏で構成されたプログラムを通して、演奏家、音楽学者、聴衆が共に古い時代の音楽を愉しみながら、それがこれまでどのように演奏され、現代の私たちにどのような意味をもつのかに迫ります。  とはいえ、決して堅苦しいお勉強会ではありません。歴史的音楽学の権威ながら一般にも親しみやすい話術で定評のある講演者をロンドンより招聘、抜群の音響を誇る会場で日本を代表する演奏者たちによる演奏の実際を楽しみながら学ぶ「知的エンターテインメント」です。また終演後のドリンクパーティーでは出演者と直接ご交流頂けます。
 過去というものはもしかしたら「外国」のようなものではないでしょうか。このイベントが、貴方がそれを訪れるときのガイドブックの一つになることをお約束します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
サードイヤープロジェクト+古楽かふぇの演奏会一覧
サードイヤープロジェクト+古楽かふぇ全演奏曲リスト
サードイヤープロジェクト+古楽かふぇのホームページ
クラウディオ・モンテヴェルディのアリアンナの嘆きのCDを検索
ヘンデルのオペラ「エジプトのジュリアス・シーザー」のCDを検索
ドメニコ・スカルラッティのソナタニ短調のCDを検索
J.S.バッハのフランス組曲第6番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus