東京大学音楽部管弦楽団 サマーコンサート2022 東京公演


クリックで拡大します

開催については必ず主催者様のホームページでご確認ください。感染症対策をしっかりとった上でお出かけください。
日時: 2022年7月23日(土) 
開演: 14時 (開場: 13時)
   
会場:
東京芸術劇場 コンサートホール

曲目:
ブラームス
 交響曲第4番ホ短調作品98
リヒャルト・シュトラウス
 交響詩『死と変容』作品24
リスト
 交響詩『レ・プレリュード』

指揮:
   田代俊文(当団常任指揮者)

チケット: 指定席券販売
     S席 2000円
     A席 1500円
チケット販売:
https://teket.jp/2937/11726
東京大学音楽部管弦楽団は1920年からの歴史を誇る、東大生のみから構成されるオーケストラです。本コンサートでは以下の3曲を演奏致します。
「人生は死への前奏曲」というリストの人生観が表現された、緩急豊かな4部構成からなる交響詩『レ・プレリュード』、度々重病を患い死の危機に直面したリヒャルト・シュトラウスの心境を表現した交響詩『死と変容』、そしてブラームス自身が「自作で一番好きな曲」と述べた彼の最後の交響曲である交響曲第4番。
新型コロナウイルス拡大の中、一昨年は全公演中止、昨年は4公演中2公演が中止となりましたが、今回は全国5公演で演奏致します。
東大生の奏でるドイツロマン派の響き、ぜひ聴きにいらしてください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会この団体の次の演奏会→
東京大学音楽部管弦楽団の演奏会一覧
東京大学音楽部管弦楽団全演奏曲リスト
東京大学音楽部管弦楽団のホームページ
東京大学音楽部管弦楽団のツイッターアカウント
ブラームスの交響曲第4番のCDを検索
リヒャルト・シュトラウスの交響詩「死と変容」のCDを検索
リストの交響詩第3番「レ・プレリュード(前奏曲)」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus