宮田 悠貴 ハープ・ソロコンサート — 日本画名画とハプスブルク家ゆかりの芸術品に包まれて —


クリックで拡大します

開催については必ず主催者様のホームページでご確認ください。感染症対策をしっかりとった上でお出かけください。
日時: 2021年5月16日(日) 
開演: 12時 (開場: 11時30分)
   
会場:
光が丘美術館

曲目:
モーツァルト
 ソナタ第12番
スメタナ
 我が祖国より第二楽章
グリュック
 精霊の踊り 」歌劇オルフェオとエヴリディーチエより」
日本歌謡曲:
 荒城の光等
ムチェデロフ:
 パガニーニの主題による変奏曲


チケット: 自由席
     第1部シングルチケット 2500円
     第2部シングルチケット 2500円
     1部・2部共通チケット 4000円
チケット販売:
チケットお求め先
Teket : https://teket.jp/706/3064
HP : https://yuki-miyata-harp.com


第1部
開場時間 : 11:30
開演時間 : 12:00

プログラム

・モーツァルトのソナタ第12番
・グリュック : 精霊の踊り
」歌劇オルフェオとエヴリディーチエより」
・スメタナ : 「我が祖国より第二楽章」
・日本歌謡曲 他

第2部
開場時間 : 14:30
開演時間 : 15:00

プログラム

・スメタナ : 「我が祖国より第二楽章」
・M・ムチェデロフ :「パガニーニの主題による変奏曲」
・ドビュッシー : ロマンティック・ワルツ
・グラナダ : スペイン舞曲第五番・アンダルーサ
・映画音楽 他


第1部は新緑の季節の癒しの一時をテーマに、クラッシックの名曲、日本歌謡曲を演奏致します。
第2部は重厚で本格的なクラッシック名曲をメインにプログラミングさせて頂きました。

ピアノの名曲作品であるモーツァルトのソナタ、オーケストラ名曲楽曲であるスメタナのモルダウをハープで演奏させていただきます。
モルダウは一部・二部ともに演奏致しますので、オーケストラ版とはまた異なる、煌めくようなハープの音色をご堪能頂けましたら幸いです。

館内説明
光が丘美術館館内は木の温もりの温かな歴史的建築物であり、現在では入手困難と言われる大判の日本画の名画たち、そして世界に12台しか製造はれていない1000年祭モデルのベーゼンドルファーのNo.2 ( No.1 はダイアナ妃が所有されていました。)といった、数多くの国宝・芸術作品が展示されております。
歴史的建造物、芸術品に包まれながら、ハープの音に包まれるひと時を是非ご一緒に。

感染症対策について
政府の感性症対策に基づき、第一部と第二部の間の十分な換気、消毒の徹底、十分なソーシャルディスタンスを確保し、お座席を配置させていただきます。

チケットについて
・シングルチケット
一部・二部 各2500円 (美術館の入館料の500円を含みます。)
・通算チケット(一部・二部共通チケットです。)
4000円 (美術館の入館料の500円を含みます。)

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
宮田 悠貴の演奏会一覧
宮田 悠貴全演奏曲リスト
宮田 悠貴のホームページ
モーツァルトのピアノ・ソナタ 第12番のCDを検索
スメタナの連作交響詩「我が祖国」のCDを検索
グルックの歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus