絶頂 第一回 絶頂


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年9月22日(土)
会場:
エル・パーク仙台 ギャラリーホール

曲目:
スティーブ・ライヒ
 ディファレント・トレインズ
  第1ヴァイオリン: 川又明日香
  第2ヴァイオリン: 瀧村依里
  ヴィオラ: 飯野和英
  チェロ: 吉岡知広
ジョルジュ・リゲティ
 カルテット1番「夜の変容」
  第1ヴァイオリン: 川又明日香
  第2ヴァイオリン: 瀧村依里
  ヴィオラ: 飯野和英
  チェロ: 吉岡知広
アルフレート・シュニトケ
 カルテット3番
  第1ヴァイオリン: 川又明日香
  第2ヴァイオリン: 瀧村依里
  ヴィオラ: 飯野和英
  チェロ: 吉岡知広
大久保雅基:
 新作初演 世界初演
  第1ヴァイオリン: 川又明日香
  第2ヴァイオリン: 瀧村依里
  ヴィオラ: 飯野和英
  チェロ: 吉岡知広


司会: 秀作(爆笑コメディアンズ)
作曲・音響: 大久保雅基 *スティーブ・ライヒの曲では音響パートとして大久保雅基が参加
 近現代の弦楽四重奏曲と作曲家 大久保雅基による新作を演奏。現代音楽の魅力を幅広い方々に知っていただくため、「宮城県住みます芸人」として多くのメディアに出演している、爆笑コメディアンズ秀作を司会に迎え分かりやすく解説。
 ヴァイオリン奏者には、第2回仙台国際音楽コンクールで審査委員特別賞を受賞した川又明日香。そして08年第77回日本音楽コンクールにて第1位、併せてレウカディア賞、鷲見賞、黒柳賞受賞を受賞した読売日本交響楽団首席奏者の瀧村依里を迎える。ヴィオラ奏者には、第12回日本演奏家コンクール弦楽器部門に入賞、第19回コンセールマロニエに入選した仙台フィルハーモニー管弦楽団ヴィオラ副首席奏者の飯野和英。チェロ奏者には、第9回ビバホールチェロコンクールで第4位に入賞した仙台フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を務める吉岡知広を迎える。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
絶頂の演奏会一覧
絶頂全演奏曲リスト
絶頂のホームページ
スティーヴ・ライヒのディファレント・トレインズのCDを検索
リゲティ・ジェルジュの弦楽四重奏曲第1番「夜の変容」のCDを検索
アルフレット・シュニトケの弦楽四重奏曲第3番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus