京都市民管弦楽団 第95回定期演奏会


クリックで拡大します

日時: 2017年5月28日(日) 
開演: 14時 (開場: 13時)
   
会場:
京都コンサートホール 大ホール

曲目:
ヴァーグナー
 歌劇「さまよえるオランダ人」序曲
エルガー
 独創主題による変奏曲(エニグマ変奏曲) 作品36
シューマン
 交響曲第1番 変ロ長調 作品38「春」

指揮:
   中橋 健太郎左衛門

チケット: 自由席
      前売り券 1000円
      当日券 1200円
チケット販売:
チケット取り扱い
発売日:3月 26日 ( 日 )
● 京都コンサートホール チケットカウンター …(075)711-3231
● ロームシアター京都 チケットカウンター …(075)746-3201
(24 時間オンラインチケット購入 … https://www.e-get.jp/kyoto/pt/

● JEUGIA 三条本店 ANNEX APEX 弦楽器 / APEX (管楽器) 
● 京都市北文化会館 
● 京都市呉竹文化センター

当団ホームページでも チケット予約が可能です
※チケット販売に関するお問い合わせは当団ホームページ宛にお願いします。
京都市民管弦楽団ホームページ URL( 各種問い合わせ先 /チケット予約 )
● PCアドレス http://kyoto-civic.jp  
● 携帯アドレス http://kyoto-civic.jp/i/


当日券は予定枚数発券完了をもって販売を終了いたします。予めご了承ください。
満席の場合、ご入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
満席による入場不可の場合、 及び不可抗力による公演中止の場合を除き、チケットの払い戻しはいたしません。
就学前のお子様はご入場いただけません。 託児所(1 才以上のお子様 1名 2,000 円・要予約)をご利用ください。お申し込みは当団ホームページにて 5月14日(日)まで承っております。

京都市民管弦楽団
Kyoto Civic Philharmonic

 1968 年に京都市文化観光局文化課が中心となり、初代団長に故山田忠男氏、常任指揮者に故伊吹新一氏を迎えて発足しました。1969年10月に第1回定期演奏会を行って以来、年2回の定期演奏会(または特別演奏会)を実施。1978年以降は常任指揮者を置かず、客演指揮者を迎えて演奏会を行っており、2000 年には当団の長年の音楽活動が評価され、第14回京都芸術祭音楽部門 京都芸術祭コミュニティ賞を受賞。定期演奏会の他にも、過去3回にわたる海外演奏旅行や、京都市教育委員会主催のPTA感謝の集いにおける親子コンサートでの依頼演奏を行い、好評を博しています。
最近の定期演奏会では、新通英洋、鈴木恵里奈、長田雅人、井﨑正浩、阪哲朗、松岡究、小田野宏之、角田鋼亮、井村誠貴、新田ユリの各氏を客演指揮者として迎えています。

第95回目となる本演奏会では、新進気鋭の中橋健太郎左衛門氏を客演指揮者にお迎えし、力強く鋭いフレーズと、穏やかでやわらかいフレーズが絶妙に絡み合うドラマチックなヴァーグナーサウンドが楽しめる《歌劇「さまよえるオランダ人」序曲》、
近代イギリス音楽を世界の第一線まで押し上げた大作曲家、エルガーの大胆な作曲技法が凝らされた《エニグマ変奏曲》、
創作意欲に溢れていた作曲当時の心境や幸福な生活を示すかのように全体が清朗な調子に満ちた、だけどちょっと陰を感じるような雰囲気が彼らしいシューマンの《交響曲第1番「春」》の、3曲を演奏いたします。

皆さまのご来場を団員一同心よりお待ち申しております。

お問い合わせ先:
<メール>http://kyoto-civic.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
京都市民管弦楽団の演奏会一覧
京都市民管弦楽団全演奏曲リスト
京都市民管弦楽団のホームページ
ワーグナーの歌劇「さまよえるオランダ人」のCDを検索
エルガーのエニグマ変奏曲のCDを検索
シューマンの交響曲第1番「春」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus