デュカス

ポール・アブラアム・デュカス(Paul Abraham Dukas、1865年10月1日 - 1935年5月17日)はフランスの作曲家である。デュカスは孤独を愛し、作品は完璧を目指す為、1年に1作あるいは、『アリアーヌ』のように10年を要したものもあった。1920年代には大半の作品を破棄してしまった。今日残るのは13曲位と言われる。
●デュカスの曲を演奏する演奏会
(今後のが4件、過去のが98件登録されています)

●登録されているデュカスの作品一覧(5件登録)
●デュカスのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 交響詩「魔法使いの弟子」:83回
2. ペリのファンファーレ:13回
3. 舞踏詩「ラ・ペリ」:4回
4. 交響曲:3回
5. 抒情的無言劇「オルフェ」:1回
デュカス率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. DSCH Philharmonic Orchestra:14.2%のデュカス率
2. 一橋大学津田塾大学OBOG吹奏楽団 La Foresta:12.5%のデュカス率
3. 阪神学生オーケストラ:11.1%のデュカス率
4. 川西市民オーケストラ:10%のデュカス率
ネット上のデュカス関連情報(自動収集)
登録はありません
comments powered by Disqus