イッポリトフ=イワノフ

ミハイル・ミハイロヴィチ・イッポリトフ=イヴァノフ(Михаи́л Миха́йлович Ипполи́тов-Ива́нов , Mikhail Mikhailovich Ippolitov-Ivanov, 1859年11月19日 - 1935年1月28日)はロシアの作曲家・指揮者・音楽教師。ペテルブルク音楽院でリムスキー=コルサコフに師事。卒業後はグルジアの首都チフリスに移り、新設された音楽学校の校長をつとめた。 1893年からはピョートル・チャイコフスキーの推薦によりモスクワ音楽院で教鞭を執り、1905年から1922年まで院長を務めた。また1925年からはボリショイ劇場の指揮者としても活動した。主要な門人にセルゲイ・ワシレンコとレインゴリト・グリエールがいる。モスクワにて没。
●イッポリトフ=イワノフの曲を演奏する演奏会
(今後のが0件、過去のが14件登録されています)

●登録されているイッポリトフ=イワノフの作品一覧(2件登録)
●イッポリトフ=イワノフのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 組曲「コーカサスの風景」:13回
2. 民族的な主題によるアルメニア狂詩曲(アルメニア狂詩曲):1回
イッポリトフ=イワノフ率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. オーケストラ・ナデージダ:2.5%のイッポリトフ=イワノフ率
2. 千葉フィルハーモニー管弦楽団:1.2%のイッポリトフ=イワノフ率
3. 目黒区民交響楽団:0.8%のイッポリトフ=イワノフ率
4. ラスベート交響楽団:0.7%のイッポリトフ=イワノフ率
ネット上のイッポリトフ=イワノフ関連情報(自動収集)
M・ヴォスクレセンスキィ、その人と芸術 (2017-4-4 22:22:00)
comments powered by Disqus