ジュール・マスネ

ジュール・エミール・フレデリック・マスネ(Jules Emile Frederic Massenet, 1842年5月12日 - 1912年8月13日)はフランスの作曲家。オペラで最もよく知られ、その作品は19世紀末から20世紀初頭にかけて大変人気があった。「マノン」と「ウェルテル」は、発表以来、世紀以上にわたって途切れることなく上演され続けてきている。


●ジュール・マスネの曲を演奏する演奏会
(今後のが1件、過去のが75件登録されています)

●登録されているジュール・マスネの作品一覧(7件登録)
●ジュール・マスネのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 組曲「絵のような風景」:44回
2. 歌劇「タイス」:17回
3. 組曲「アルザスの風景」:6回
4. 歌劇「サンドリヨン(シンデレラ)」:5回
5. バレエ「マノン」:2回
6. 歌劇「ル・シッド」:1回
6. 組曲「劇的風景」:1回
ジュール・マスネ率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. 山口大学医・工学部管弦楽団:16.6%のジュール・マスネ率
2. ERDE OPERA管弦楽団:8.3%のジュール・マスネ率
3. 横浜青葉オーケストラ:5%のジュール・マスネ率
4. 東京大学歌劇団:4.3%のジュール・マスネ率
4. 千代田フィルハーモニー管弦楽団:4.3%のジュール・マスネ率
ネット上のジュール・マスネ関連情報(自動収集)
ばらのまち福山国際音楽祭2019が開幕 [福山市役所] (2019-10-11 11:42:00)
ばらのまち福山国際音楽祭2019が開幕 (2019-10-11 11:27:00)
comments powered by Disqus