丸山凪乃ピアノリサイタル 移ろう情景を紡ぐフランスの響


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2019年3月2日(土)
会場:
名古屋ピアノコンサートサロン(名古屋ピアノ調律センター3階)

曲目:
フレデリック・ショパン
 24の前奏曲 作品28
フレデリック・ショパン
 前奏曲 作品45
フレデリック・ショパン
 英雄ポロネーズ 作品53
モーリス・ラヴェル
 夜のガスパール
モーリス・ラヴェル
 ラ・ヴァルス


2015年ショパン国際ピアノコンクールで丸山凪乃が史上最年少本選出場を果たしてからもう4年近くの歳月が流れました。その後、彼女は音楽芸術における世界の中枢であるパリ音楽院で研鑽を積み、この度、満を持して帰国リサイタルを4都市で敢行します。
世界のピアノファンが現代を代表するピアニストに必ず挙げるジャン=マルク・ルイサダに師事し、ルイサダより「彼女の優れた芸術性は深い成熟の域に達している。それは極めて輝かしい未来を予測させるものである。」とまで言わしめた、世界最高峰の彼女の音楽芸術に触れる貴重なリサイタルになるはずです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
ショパンの24の前奏曲のCDを検索
ショパンの前奏曲作品45のCDを検索
ショパンのポロネーズ第6番「英雄ポロネーズ」のCDを検索
ラヴェルの夜のガスパールのCDを検索
ラヴェルのラ・ヴァルスのCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus