アンサンブル・ジュピター 第20回記念定期公演/《第九》初演200周年


クリックで拡大します

日時: 2024年9月29日(日) 
開演: 19時15分 (開場: 18時45分)
   
会場:
杉並公会堂大ホール

曲目:
L.v.ベートーヴェン
 《レオノーレ》序曲第3番 Op.72b
L.v.ベートーヴェン
 交響曲第9番ニ短調 Op.125《合唱》
  ソプラノ: 沖田文子
  メゾソプラノ: 奥野恵子
  テノール: 西山広大
  バリトン: 岩美陽大

指揮:
   安藤 亮

チケット: 自由席
     全席自由 1000円
チケット販売:
電子チケット販売サービス“teket”
https://teket.jp/849/35702

※当日券(紙チケット)は公演当日18:30より販売いたします。
※18:30より前のご来場はご遠慮ください。
※ご購入済みのチケットについて、お客様のご都合によるキャンセルや変更による払い戻しは承れません。
※未就学のお子様のご入場はご遠慮いただいております。
アンサンブル・ジュピターは結成20年目のシーズンを、これまで継続的に取り組んできた古典音楽のひとつの頂点ともいうべき、ベートーヴェンの《第九》で飾ります。
奇しくもこの作品は当団の10倍、誕生と初演から200年を迎えます。市民に開かれた演奏会、表現の発露としての音楽を求道したベートーヴェンがたどり着いた「異形の交響曲」。誰もが口ずさめるような親しみやすさ、歴史の転換点で壮絶な演奏が繰り広げられてきた重み――時代を超え国を超え、人々を魅了しています。
新たな魅力を放ち続ける大作の偉大な節目に、古典音楽への真摯なアプローチと篤いパッションを信条とするアンサンブル・ジュピターらしい《歓喜の歌》を響かせることに、我々団員も心を踊らせています。
前半には、その威容と勝利を歌い上げる力強さにおいて《第九》に匹敵するスケールを持つ《レオノーレ》序曲第3番をカップリング。
夏の終わり、熱く燃える凱歌の夜にどうかご期待ください。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
アンサンブル・ジュピターの演奏会一覧
アンサンブル・ジュピター全演奏曲リスト
アンサンブル・ジュピターのホームページ
ベートーヴェンの「レオノーレ」序曲第3番のCDを検索
ベートーヴェンの交響曲第9番「合唱付」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus