奏交響楽団 第11回定期演奏会


クリックで拡大します

日時: 2020年3月1日(日) 
開演: 14時 (開場: 13時15分)
   
会場:
ティアラこうとう 大ホール(江東公会堂)

曲目:
ブラームス
 大学祝典序曲
ボロディン
 中央アジアの草原にて
カバレフスキー
 組曲「道化師」
ドヴォルザーク
 交響曲第9番「新世界より」

指揮:
   高橋 俊之

チケット: 自由席 入場無料
チケット販売:
入場料無料です!ご来場お待ちしております。
奏(かなで)交響楽団は江東区、墨田区を中心に活動している
アマチュアオーケストラです。

11回定期演奏会は、ドヴォルザークの「新世界」に加え、
カバレフスキー「道化師」他、盛りだくさんのプログラムでお楽しみいただけます。

☆日々の練習の様子をfacebookで発信中☆
https://www.facebook.com/kanade.symphony.orchestra/

お問い合わせ先:
<その他>http://kanadesymphony.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
奏交響楽団の演奏会一覧
奏交響楽団全演奏曲リスト
奏交響楽団のホームページ
ブラームスの大学祝典序曲のCDを検索
ボロディンの中央アジアの平原にてのCDを検索
カバレフスキーの組曲「道化師」のCDを検索
ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus