みのおてならい みのおてならいサロンコンサート「Replay 右手のピアニスト 樋上眞生」


クリックで拡大します

新型コロナウイルスの影響で中止/延期になった演奏会も多くなっております。開催されるかどうか、必ず主催者様のホームページでご確認ください。
日時: 2020年9月12日(土) 
開演: 10時30分 (開場: 未定)
   
会場:
箕面市立メイプルホール・小ホール

曲目:
バッハ= ブラームス編曲
 左手のためのシャコンヌ
ゴドフスキー:
 ショパンエチュードによる53 の練習曲より、《左手のための革命》
吉松隆
 アイノラ抒情曲集
尾上和彦= 樋上眞生編曲:
 オペラ《源氏物語》による、右手のための幻想アリア
『世の中は』『身をなげし』『泣く泣くも』『氷とじ』『人の命は』 他


チケット: 指定席券販売
     おひとり 1,500円
     ペア申込 2,800円
チケット販売:
みのおてならい公式ホームページから
https://minohjuku.jimdo.com/20200912/
<午前の部>10:30開演
<午後の部>13:30開演
局所性ジストニアで左手の自由を失い、世界で唯一「右手のピアニスト」として新たな境地を拓く樋上眞生さんの演奏会。新型ウイルス感染症の影響下、文化芸術分野の支援を目的に開催し、運営費を除く演奏会開催特別協力金は演奏者にお贈りします。当日は会場からFacebookでライブ配信し、PCやスマホでの視聴も可能。また感謝の気持ちを込めて、私たちの日々の生活を支えてくださった方、スーパー、物流関連にお勤めの方、医療・福祉従事者の方はライブ配信に無料でご招待いたします。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
みのてならいの演奏会一覧
みのてならい全演奏曲リスト
みのてならいのホームページ
J.S.バッハのパルティータ第2番のCDを検索
吉松隆のアイノラ抒情曲集のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus