オーケストラ・ナデージダ 第18回演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年2月18日(日)
会場:
杉並公会堂大ホール

曲目:
メトネル
 ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品50
  ピアノ: 小田裕之
シンディング
 交響曲第1番 ニ短調 作品21
グラズノフ
 バレエ組曲「ライモンダ」より第1幕 第2場への導入

指揮:
   渡辺 新

~~メトネル:ピアノ協奏曲第2番~~
祖国ロシアへの熱い想いが鳴り響く。ラフマニノフに捧げた難曲。

~~シンディング:交響曲第1番~~
グリーグと並ぶ人気を得たノルウェーの雄が描く、劇的で壮大な北欧の情景。


「ナデージダ(Надежда)」とはロシア語で「希望・期待」を意味します。皆様に期待される楽団であり続けたいということで命名しました。当団はロシア・北欧作曲家による知られざる傑作の発掘、紹介を行うというコンセプトに賛同する音楽愛好家により2008年に発足しました。現在5名のロシア人が団員として参加しています。
過去に生まれた音楽作品のうち、繰り返し演奏される曲はひと握りでしかありません。あまりに多くの作品が、演奏される機会なく忘れ去られた存在となっています。作曲された当時は時代の潮流に受け入れられず、また派閥争いや当時の環境のために不遇な扱いを受け、その結果数少ない音源などで聴くことが可能であっても日本では演奏される機会が乏しい作品の中から、後世に名を残すに値する作品を積極的に紹介しています。もちろん、作品そのものに魅力があればこそ新たな名曲として受け入れることができると考えています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
オーケストラ・ナデージダの演奏会一覧
オーケストラ・ナデージダ全演奏曲リスト
オーケストラ・ナデージダのホームページ
オーケストラ・ナデージダのツイッターアカウント
メトネルのピアノ協奏曲第2番のCDを検索
シンディングの交響曲第1番のCDを検索
グラズノフのバレエ音楽「ライモンダ」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus