オルケストラ・クラシカ 第8回定期演奏会


クリックで拡大します

日時: 2019年8月25日(日) 
開演: 14時 (開場: 13時30分)
   
会場:
武蔵野市民文化会館 小ホール

曲目:
ベートーヴェン
 交響曲第1番 ハ長調
  ティンパニ: 近藤高顯
プーランク
 オルガン、弦楽とティンパニのための協奏曲
  オルガン: 室住素子
  ティンパニ: 近藤高顯
ヒンデミット
 弦楽と金管のための協奏音楽

指揮:
   大森 悠

チケット: 自由席 2,000円
チケット販売:
◎前売り(手数料無料)
  武蔵野市民文化会館 TEL: 0422-54-2011
◎ご予約・当日現金決済(手数料無料)
  オルケストラ・クラシカ  https://orchestra-classica.com/ticket
◎前払い・コンビニ等で発券(手数料がかかります)
  チケットぴあ(Pコード:151168) TEL: 0570-02-9999
      https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1920161
  カンフェティ  https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=52200&
◎コンパス登録コンサート
   https://conpas.me/concert/detail/id/113/

ベートーヴェン「交響曲第1番」は、典雅な様式に青年らしいやんちゃさが溢れた作品です。伝統と破天荒を愛するオルケストラ・クラシカとの化学反応をお楽しみください。
プーランク「オルガン、弦楽とティンパニのための協奏曲」では、ソロはもとより多くの一流楽団と共演を重ねるオルガン奏者 室住素子氏、元・新日本フィル首席ティンパニ奏者の近藤高顯氏を迎えます。真夏の光の中で、若いオーケストラと名手が織りなす豪華なサウンドをお楽しみください。
ヒンデミット「弦楽と金管のための協奏音楽」は、ナチスが台頭する頃に書かれた、金管と弦楽が組み合う重厚な作品です。困難な現実に向き合いながら、古典を愛し未来を望む作曲家が拓いた“音楽と人間のフロンティア”。金管楽器を中心に据えたレパートリーはクラシカにとっても新しい挑戦です。ご期待ください。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
オルケストラ・クラシカの演奏会一覧
オルケストラ・クラシカ全演奏曲リスト
オルケストラ・クラシカのホームページ
オルケストラ・クラシカのツイッターアカウント
ベートーヴェンの交響曲第1番のCDを検索
プーランクのオルガン、弦楽とティンパニのための協奏曲のCDを検索
ヒンデミットの弦楽と金管のための協奏音楽(演奏会用音楽)のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus