【中止】東京大学音楽部管弦楽団 サマーコンサート2021 関西公演


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2021年8月11日(水)
会場:
ザ・シンフォニーホール

曲目:
ドヴォルザーク
 序曲「謝肉祭」作品92
レスピーギ
 交響詩「ローマの噴水」
チャイコフスキー
 交響曲第6番ロ短調作品74「悲愴」

指揮:
   田代俊文(当団常任指揮者)

中止となりました。詳細は団ホームページでご確認ください。


東京大学音楽部管弦楽団は1920年からの歴史を誇るオーケストラです。昨年度、創立100周年を迎えました。本コンサートでは、以下の3曲を演奏致します。
ボヘミアの素朴な雰囲気を、華やかな祭りの描写を通して描いたドヴォルザークの序曲《謝肉祭》、夜明け前、朝、昼、黄昏のそれぞれの噴水の風景を時に華やかに時に儚く、カラフルなオーケストレーションによって表現したレスピーギの《ローマの噴水》、チャイコフスキーが死の間際に書いた、苦悩に満ちていながらも生きることへの希望を感じさせる名作、交響曲第6番《悲愴》。
新型コロナウイルスの感染拡大の中、困難の多い日々ではありますが、チャイコフスキーの苦悩との格闘を描いた傑作交響曲をはじめとするプログラムで存分に音楽を味わっていただけたら幸いです。今回のツアーは2019年サマーコンサート以来2年ぶり、指揮は前回のサマーコンサートに引き続き、当団常任指揮者で東京音楽大学指揮科教授の田代俊文先生です。東大生の奏でるクラシックの響き、ぜひ聴きにいらしてください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
東京大学音楽部管弦楽団の演奏会一覧
東京大学音楽部管弦楽団全演奏曲リスト
東京大学音楽部管弦楽団のホームページ
東京大学音楽部管弦楽団のツイッターアカウント
ドヴォルザークの序曲「謝肉祭」のCDを検索
レスピーギの交響詩「ローマの噴水」のCDを検索
チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus