千葉フィルハーモニー管弦楽団 第30回サマーコンサート


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年7月29日(日)
会場:
すみだトリフォニーホール 大ホール

曲目:
バーンスタイン
 キャンディード序曲
マスネ
 組曲第7番「アルザスの風景」
R.シュトラウス
 アルプス交響曲

指揮:
   金子建志

2016年夏にマーラーの《復活》で、すみだトリフォニーを感動の響きで満たした千葉フィルが、再びすみだに登場!今回は《アルプス交響曲》という、金子建志がもっとも入れ込む作曲家の一人であるリヒャルト・シュトラウスの大作をメインとした超重量級プログラム。同じく金子建志がこよなく愛する音楽家、生誕100年を迎えるバーンスタインの《キャンディード》序曲、千葉フィル木管の妙技が堪能出来るマスネの《アルザスの風景》と、他のプログラムも聞き逃せない。100年の時を超えた響きに、21世紀の私たちは何を聞くのだろうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
千葉フィルハーモニー管弦楽団の演奏会一覧
千葉フィルハーモニー管弦楽団全演奏曲リスト
千葉フィルハーモニー管弦楽団のホームページ
バーンスタインの「キャンディード」のCDを検索
ジュール・マスネの組曲「アルザスの風景」のCDを検索
リヒャルト・シュトラウスのアルプス交響曲のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus