OB交響楽団第198回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2019年2月11日(月)
会場:
杉並公会堂 大ホール

曲目:
ベートーヴェン
 レオノーレ序曲第3番 op.72b
チャイコフスキー
 バレエ音楽「眠れる森の美女」組曲
ラフマニノフ
 交響曲第2番ホ短調 op.27

指揮:
   喜古 恵理香

最近、またブームになりつつあるラフ2こと「ラフマニノフ/交響曲第2番」を中心に演奏会をお届け致します。ラフマニノフの音楽の中心はメロディ、なかでもフレーズ感が長い、長いのだけれども決して冗長ではない哀愁漂うメロディと言えます。スクリャービンほど深刻でなく、あくまでも美しさ、雄大さを兼ね備えた音楽を追求した結果、この様な世界観が出来上がったのでしょう。長調と短調の間を縫うように展開していく和音もラフマニノフさを特徴づけるものです。
当団では10年ルール(1回演奏したらその後10年間は演奏禁止)があり、このラフ2はブラームスの交響曲と同じく、団員が解禁日を今か今かと待ち続ける人気のある曲です。これまで、2回演奏しましたが、いずれも指揮者のこだわり・世界観が垣間見れる演奏をしてきました。今回初登場の喜古 恵理香先生も、この曲には特別な思い入れがあり、師匠の下野先生の後ろ姿が目に焼き付くくらい影響を受けていると聞いております。このラフマニノフの濃厚で甘美な世界をお届けすることができればと考えております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
OB交響楽団の演奏会一覧
OB交響楽団全演奏曲リスト
OB交響楽団のホームページ
ベートーヴェンの「レオノーレ」序曲第3番のCDを検索
チャイコフスキーのバレエ「眠れる森の美女」のCDを検索
ラフマニノフの交響曲第2番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus