第47回ピティナ・ピアノコンペティション ソロ・デュオ部門入賞者記念コンサート 第2部


クリックで拡大します

日時: 2024年3月24日(日) 
開演: 17時30分 (開場: 未定)
   
会場:
第一生命ホール

曲目:
モーツァルト
 ピアノ四重奏曲 第2番 変ホ長調 K.493 第1楽章
  ピアノ: 鈴木 愛美
R.シュトラウス=レーガー
 《4つの歌曲》Op.27 より 4.「明日」
  ピアノ: 三井 柚乃
スクリャービン
 ピアノ・ソナタ 第3番 嬰ヘ短調 Op.23 より 第1、2楽章
  ピアノ: 南 ことこ
ラヴェル
 《・・・風に》より 「ボロディン風に」
  ピアノ: 岸野 花音


チケット: 指定席券販売
     一般 3500円
     学生 3000円
     ピティナ 3000円
チケット販売:
https://concert.piano.or.jp/yp/soloduo.html
第2部は日本のピアノ界で各世代の最高レベルといって過言ではない、金賞受賞者が次々と出演します。2年に一度の2台ピアノや福田靖子賞選考会の受賞者も第2部に登場。

2台ピアノ第1位の3組に始まり、1日の最後を飾るのが、入賞者記念コンサートの伝統、グランプリの室内楽共演。オーケストラとの堂々たる共演を見せた鈴木愛美さんがモーツァルトに挑戦します。第1部のソロとあわせてご期待ください。

ピティナ・ピアノコンペティションは、参加者のべ約40,000組(予選~全国計)を誇る、世界でも最大規模のピアノコンクールです。

A2級(未就学)から特級、連弾初級~上級など、年齢によって級が定められており、最高峰の特級では北村明日人さん、野村友里愛さん、尾城杏奈さんが過去3年のグランプリに輝いています。

入賞者記念コンサートは毎年3月に開かれており、入賞者が受賞後半年間の成長を次々に披露します。出演する入賞者は各級の全国上位2~5名となっており、日本の各世代のトップの才能が一度に楽しめる機会です。また、グランプリによる室内楽の演奏が伝統となっており、今回も第2部にてグランプリ鈴木さんによる室内楽がお聴きいただけます。

ぜひ新しい才能を発掘する場として、またコンペティションに参加する目標として入賞者記念コンサートをお楽しみください。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)の演奏会一覧
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)全演奏曲リスト
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)のホームページ
モーツァルトのピアノ四重奏曲第2番のCDを検索
リヒャルト・シュトラウスの4つの歌のCDを検索
スクリャービンのピアノ・ソナタ第3番のCDを検索
ラヴェルのボロディン風にのCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus